2017.12.12 Tuesday

Singxer SU-1 X-MOS DDC カスタマイズ(3)

最近お問い合わせが増えている「Singxer SU-1 X-MOS DDC」のカスタマイズですが、お客さまよりお預かりしたものを更に突き詰めてみました。

 

まずはDDC基板にある三端子レギュレーター(D2PAK)の交換。

表面実装タイプのものからTO220のレギュレーターへ交換をする場合、立てた状態で取り付ける必要があります。

取り付けて動作させるだけならば問題ありませんが、振動対策や放熱など耐久性を考慮して製作しました。

加工費用等が少々かかってまいりますが、ここのレギュレーターの交換はS/Nの改善に効果があります。
今回は基本作業(電源部)と先ほどのレギュレーター交換に加え、特別仕様のDCラインコンディショナーも取り付けました。
電解コンデンサー×8(低容量・高耐圧のもの)、フィルムコンデンサー、ディップマイカなどで製作しています。
これを加えることで深みが加わり、よりシルキーなサウンドに変化します。
今回は真鍮スパイクもご依頼いただきました。
前一点、後二点の三点支持となりますが、前はビス穴がないため両面テープでの貼り付けとなります。
前もビス止めタイプをご希望の方はネジ穴加工が必要となりますので別途お問い合わせください。
今回ご紹介いたしました「DDC基板レギュレーター交換」「DCラインコンディショナー挿入」は弊社オンラインショップ「Singxer SU-1 DDC カスタマイズ」のオプションにてご依頼いただけるようにいたしております。どうぞご利用くださいませ。

 

 

Singxer SU-1 DDC カスタマイズ
2017.11.27 Monday

Singxer SU-1 X-MOS DDC カスタマイズ(2)

今回はリッピングドライブケースの記事でも取り上げましたUSBジャックを先日カスタムした弊社の Singxer SU-1 にも取り付けてみました。

ジャックの比較です。

左は産業用、右がデフォルトのものです。

実はよく見るとサイズが少し違っています。DDC基板への取付は問題ありませんがケースの開口部を通りません。

サイズはデフォルトの幅12mmに対し産業用は12.8mm、高さは10.8mmに対し11.4mm。

 

開口部を加工して取付けました。

USBケーブルを挿してみるとカチッと挿入できます。ここの篏合度合が良いと安心感が違います。

引抜力がとても強くしっかりしていますから、コネクター部の振動対策としてもお勧めのカスタマイズです。
こちらはカスタマイズサービスのオプション項目に追加しておりますので、ご希望の方はお申し付けくださいませ。

 

さて、ご紹介した画像のBNCコネクター部(クロック出力・デジタル出力)にキャップが付いておりますが、こちらは本日よりオンラインショップのラインナップに加えております。

 

外部からのノイズの飛びつきを防ぎ、ホコリなどから端子を守るお手軽アイテムです。

 

 

関連記事

Singxer SU-1 X-MOS DDC カスタマイズ(3)

http://blog.jspcaudio.net/?eid=298



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

コネクター部のグラつきはUSB(2.0)が抱える問題の一つだと思います。
ケーブルや筐体などが振動を受けるとここがネックとなってしまいますが、これで改善を図れます。
これまで多くの交換実績がありますが、「たいぶ良くなった」というご意見も多くいただいています。
弊社ではBタイプ(入力)だけでなく、Aタイプ(出力)のご用意もございます。
ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。
2017.09.15 Friday

Singxer SU-1 X-MOS DDC カスタマイズ(1)

 

今回カスタムのご依頼をいただいたのは、SingxerのSU-1 X-MOS DDCです。

ご相談いただいた当初は外部電源化をご検討なさってましたが、ローコストで簡単に行えるカスタムをご提案させていただきました。

 

カスタム前のSU-1です。

三端子レギュレーターを使ったシンプルなリニア電源です。

 

こちらがカスタム後。

Fidelix社のローノイズレギュレーターへ換装し、フィルムコンデンサを特性の良いものへ交換。

AC入力部分の電圧切り替えスイッチ(230V⇔115V)は撤去し、ナノ結晶コイル(ALC-X1のパーツ)を挿入しました。

平滑その他のPanasonic FCはそのままです。

 

動作確認をかねてチェックしたところノイズフロアがぐっと下がり、解像度が向上。

余っているスペースを生かしてパラにしたコンデンサやフィルタを取りつけてみるのも面白そうです。

シンプルながらとても効果的なカスタマイズでした。

 

余談ですが、Singxer SU-1にはアルミ+ゴムの足が使われていますが、オヤイデ電気の真鍮スパイク(ねじ式)に交換することができます。弊社にも在庫がございますので取りつけることもできます。

 

こちらのカスタマイズは弊社に到着後、2〜3営業日程度で出荷が可能です。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

2017/11/27追記

Singxer SU-1 X-MOS DDC カスタマイズ(2)

http://blog.jspcaudio.net/?eid=295

Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
links
JS PC Audio Accessories ウェブサイト

JS PC Audio オンラインショップ

JS PC Audio Facebookページ

JS PC Audio ヤフオクブース

JPLAY日本語公式サイト

スタッフMの「なんちゃってオーディオ女子」
JS PC Audio Blogへようこそ
日々の業務のことや試作、新製品のご案内から独り言まで色んなことを書いています。
ad
Selected Entries
Categories
Archives
Search this site.

Others
Mobile
qrcode