2015.04.28 Tuesday

車でもハイレゾ

最近知ったんですが、JVCケンウッドが既にリリースしてました。

MDV-Z702 /MDV-Z702W

DACチップは旭化成エレクトロニクスらしいです。
これはオーディオ部の基板みたいですが、DCラインコンディショナーのスタンダードで使っている薄膜高分子積層コンデンサが見えます。一部積層セラミックぽいのもありますけど、かなり大量に使われてます。
薄膜高分子積層コンデンサは高価なので、こんな基板を見ると贅沢だなぁと思ってしまいます。
 
そういえば、DSD対応のものはSONYが今年のInternational CESで発表してましたね。

シンプルで個人的に好きなデザインです。

いまとなってはインターネット、スマートフォンの普及によってオーディオの既成概念が変化して、市場も変わってきました。
ポータブルオーディオデバイスの高性能化に対してカーオーディオはどう戦っていくんでしょうね。

何らかの通信手段を使って、自宅のファイルサーバーやコンピュータとカーオーディオのストレージ間で同期が取れるものがあればいいのになんてよく思います。似た発想のものでクラウドストレージと同期をとってくれるAutomaticaというものがあるんですが、これを組み込んだカーステレオとかあれば個人的にすごくほしいです。


にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
2015.04.27 Monday

誤解を招く表現

これは記事にするかどうか悩んだのですが、正しい説明と知識をアウトプットするためにも書くことにしてみました。

「電磁波を99.9%カット」というキャッチフレーズで販売されているオーディオアクセサリーを見かけました。
私が見かけた商品の素材を調べると、とあるカーボンクロス(建築関係資材)を使用なさってるようです。



数値については間違いないのですが、実はそれぞれの周波数帯によって遮蔽率(減衰率)は異なります。
この場合、「最大で99.9%〜」と書くべきでしょうね。

さらに、「金属は電磁波を跳ね返す」とありましたが、全ての金属が跳ね返すとは限りません。これは誤解を招く表現です。

あと、こういうフレーズの商品が。
「なお、本品は100BASE対応です。100BASEの方が音がいいので、本商品も100BASEです」と、あるLANアイソレーターの商品説明にありました。
間違ってはないのですが、そのアイソレーターに使われているジャック型のアイソレートトランスは現状として100BASEのものしか流通していないんですよね。ちなみに1000BASEはチップ型で非常に高価です。
言い回しの問題かと思いますけど、アイソレーターは100BASEだから安価に製作できると理解されたほうがいいかもしれません。

他にも指摘したい商品が多数あるのですが、できれば情報を見極めてお求めになられたほうがいいと思います。

と言ったものの、他人のフリ見て我がふり直せですね。
商品説明のフレーズが誇大表現にならないよう気をつけ、客観的事実や実測データを出来る限り公開していきたいと改めて思いました。


にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
2015.04.13 Monday

USBケーブル聴き比べ



先日入手したWireWorld ULTRAVIOLET7です。
色んなUSBケーブルを試してきましたが、このケーブルは初めてです。
コネクタのモールドがおしゃれです。



中の構造は信号(左)、電源(右)が分かれたセパレート構造のようです。
UOC1は銅シールドですが、こちらはアルミシールドです。
取回しは横方向へは全く曲がりませんので、捻じったり工夫しなくちゃいけないです。

試聴してみました。
うーん、いいです。どちらかというとクールな感じですね。
一聴した感じだと煌びやかで伸びのある高域にうっとりしてしまいますが、ローエンドが若干薄い気がします。
中高域が得意なケーブルのように感じますね。低音の輪郭は割としっかりしてて聴きやすいです。
これと比較してUOC1は煌びやかさはなく地味な音でアナログライクなイメージです。

その後、色々と機材を変えて聴いてみましたが、情報量の多い機材だと癖を強く感じる傾向にあります。
最近はこういう傾向のケーブルが市場ではウケているようですね。効果や変化があったと感じやすいからでしょうか。

結局は好みの問題なので、どちらがいいなんて判断はできませんが、とにかく今回もいい勉強になりました。


にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
2015.04.11 Saturday

ポタフェス 2015 Limited in 福岡へ行ってきました

ポタフェス 2015 Limited in 福岡へ行ってまいりました。
試聴したことがない機種がちょいちょいありまして、なかなか有意義な時間を過ごせました。



PolkAudioのヘッドフォンは初めて見ました。カーオーディオではまぁまぁの知名度でしたが。
担当者の方曰くPolkAudio知ってる人とお会いするのは貴重な事だとおっしゃってました。
オーバーヘッドのラインナップはこの2機種とノイズキャンセリングタイプの3種類みたいです。



DeffのDDA-DAC1Uです。一度聴いてみたいと思ってたところでしたので聴けてよかったです。
アルミ削り出しのボディの質感はかなり好みの感じです。ボリュームはベアリングが入っていて操作感いいですし。
内部回路もじっくり見させてもらいました。カップリングコンデンサがほとんどなくてDACみたいな回路です。
あっさりしてさわやかな音でした。



そんな中、一番気になったヘッドフォンはこれです。
final audio disign PANDORA HOPE です。
これはいいですね。ついつい衝動買いしてしまうところでした(汗)
レンジ感、高域の鳴り方、艶と適度な距離感の中域、張りのある低音、全ての要件を高いレベルでバランスよく鳴らしてくれます。
普段から重量級のヘッドフォンに慣れてるので、これくらい全然平気です。
んんん、買っとけばよかったかなぁ。いやいや、事業が軌道に乗るまでは贅沢は敵だな。


TEAC HA-P90SD
これも触手が動きそうになりました。アウトドアで音楽なんて聴かないくせにです。
TEACのブースではbeyerdynamicのヘッドフォンでしたのでちょっと分かりにくかったんですが、間違いなくいい音出てます。
ほんと技術は進歩したもんだなぁ、とつくづく思ったのであります。


最後に一際異色な雰囲気を放っていたPhasemation。

Phasemation EPA-007x(ヘッドフォンアンプ)
Phasemation HD-7A192(DAC)
Phasemation HD-7Rb(マスタークロック)

はっきり言ってここでコレは反則です(笑)
ヘッドフォンはUltrasone edition8 Juliaですよ。これでショボイ音なわけがない。
好みの傾向の音ではありませんでしたが、誰が聴いても良い音っておっしゃるでしょうね。
バランス型ヘッドフォンアンプは買ったことはない(作ったことはありますが)ので、興味深々だったんですが、繋がってるDACとクロックジェネレーターがこれだと何も感想が出てきません(笑)


そんなこんなで楽しく過ごさせていただきました。
WIREWORLDのUSBケーブル(ULTRAVIOLET)もゲットできたことですし、今晩はゆっくりうちのUOC1と聞き比べでもしてみることにします。


にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
2015.03.31 Tuesday

年度末

年度末ですね。いかがお過ごしでしょうか。

明日から商品のラインナップを変更しますので、サイトの準備真っ最中です。

サイト全体をもう少し分かりやすくしなくちゃいけませんし、商品の説明は誰にでも理解しやすい内容で、
誤解を生まぬよう気を付けなければならないですし、オークションの出品も一旦全部クリアにしなきゃです。

とりあえず、サイトコンテンツは「限定商品」「USB関連」「電源関連」「ネットワーク・その他」にカテゴライズしました。
サイトデザインは相変わらずそのままなので、そのうち変えていきたいところです。


さて、慌ただしく毎日が過ぎていて忘れていたベルデンのLANケーブルですが、気づいてみたらこんな状況でした。


意外と早かった。そろそろ着きそうです。
これで新商品の準備もはかどるかな?

明日から新年度。気持ちを新たに精進します。

 
にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
links
JS PC Audio Accessories ウェブサイト

JS PC Audio オンラインショップ

JS PC Audio Facebookページ

JS PC Audio twitter

JS PC Audio ヤフオクブース

JPLAY日本語公式サイト

スタッフMの「なんちゃってオーディオ女子」
JS PC Audio Blogへようこそ
日々の業務のことや試作、新製品のご案内から独り言まで色んなことを書いています。
ad
Selected Entries
Categories
Archives
Search this site.

Others
Mobile
qrcode