<< ホルスティーマニフェスト | main | トロイダルトランス電源特注オーダー品 >>
2015.07.11 Saturday

AFS1特注品

先日ご注文いただいたお客様から再度ご注文いただきました。


今回もケーブルはお客様のお持込です。
銘柄までは聞いていませんでしたが、太さの割に取り回ししやすそうなしっかりしたケーブルです。


AFS1のコンディショナー部分を挿入しました。

ケーブルのサイズが大きくケーブルグランド(ケースを通るケーブルを保持する樹脂製のもの)のサイズも上がりますので、アルミケースは通常のAFS1のものより一回り大きいサイズです。


IeGOのアウトレット、プラグはTi-2000M 8065です。
ケーブルの末端部分はシースを剥きなおして再処理しました。
赤系のケーブルに黒のケーブルスリーブってなかなかカッコいいですね。

今回はこの特注品に加え、AST11(スタンダードモデル)の中身だけAFS1にしたものも製作させていただきました。
お喜びいただければいいのですが・・・。

寸法や仕様などをご指定いただければどんなものでも製作できますので、お気軽にご相談くださいませ。


(追記)
お客さまから感想をいただき、ご了解を得ましたので転載させていただきます。

 
ケーブルの種類はKRIPTONのPC-HR500というケーブルになります。

やはり依頼して良かったと思っており、同じケーブルで
間にコンディショナーを入れていただく方式は
オーディオを楽しんでいるものとして正解だったと思っております。

高級オーディオケーブルにも間にボックスが入っているものがあり
、また御社のAST11の形状を見て「これだ」と思いましたので…

ケーブルやプラグの影響もあるとは思いますが私は基本無メッキで
あまり太い線材の音が好きではないので最大でもあのくらいの太さを
最大として考えております。

音ですが、元々線材の音がメリハリ系が程よく余韻と適度な音の
柔らかさもあるケーブルなのでこれにコンディショナーを入れて
両端無メッキで片側を銀のインレットで依頼してみた次第です。

結論としては私好みの適度なメリハリと柔らかさの両立を持たせつつ
余韻もあり、中低域が出しゃばりすぎず他の帯域と被らないで
中低域、低域の音階も明確に分かり音の広がりや余韻がより分かる
頼んで良かったケーブルに仕上がっております。また高域の伸びと
ボーカルの音が有機的になり、少々物足りなかった部分が埋まっているのを
音を聞いて感じている次第です。

昨日の夜からCD聴きぱなっしです。

AST11の中身がハイグレードは自宅の一体型PCの電源アダプターに
使用しております。

こちらはホームページ閲覧の画像がメリハリもあるけど柔らかみも視覚的に
感じ
ますね。またストリーミングで曲を聞いていると音がすごく良くなっていま
すね。

この金額でこの効果だとコストパフォーマンスは良いと思います。


二度目のご依頼でしたが、このご感想の後に私の体のことを気遣いいただくことを書いて下さってました。
ご感想をいただきそれだけで本当に嬉しいのですが、今の私にとっては何よりも励みになります。
今後もたくさんのいいお客さまと巡り会えるよう精進してまいります。
コメント
コメントする








 
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
links
JS PC Audio Accessories ウェブサイト

JS PC Audio オンラインショップ

JS PC Audio Facebookページ

JS PC Audio ヤフオクブース

JPLAY日本語公式サイト

スタッフMの「なんちゃってオーディオ女子」
JS PC Audio Blogへようこそ
日々の業務のことや試作、新製品のご案内から独り言まで色んなことを書いています。
ad
Selected Entries
Categories
Archives
Search this site.

Others
Mobile
qrcode