<< 高音質スイッチングハブ NH10 販売開始予定 | main | LIBERAMENTE USBケーブル >>
2015.06.02 Tuesday

NLI10LTDの反響


限定販売のLANアイソレーターNLI10LTDの出荷から1週間が経過しました。


製品も馴染んだところで数名のお客様から感想をいただいたのですが、意外だったのはどのお客様も他社製品をお持ちで、それとの比較をなさっていたことです。
私たちも試作時に「これなら世界一になれる」と確信して販売に踏み切りましたが、お客様ご自身の耳で比較されてお喜びいただけるのは本当に感無量です。

以下、お客様からのメールの転載です。

---
週末が思いのほか忙しく遅くなってしまいましたが一応軽くレビューなんかを。
先週届いて取り付けまして、いきなりしびれました。
他の方もおっしゃってるんじゃないかと思うのですが今回のはスゴスギですね。
高音が〜とか低音の厚みが〜とかではなく実在感がものすごく出てきました。
出音をきいた瞬間の感想が「やった!よかった!ありがとう!」という感じでしたのでわれながら興奮していたと思います。
いままで追い求めていた音はこれだったのかも?というくらいでした。おおげさではなく。

いろいろなシステムのセッティングやコンディションの波の中でたま〜に出会えるおいしい音が「普通」にでてきます。
なんというか音にはひとそれぞれ反応する感動成分みたいなものがあると思うのですがそれが出まくりです。
楽器や声のひだまで聞き取れるくらいでライブ版等は会場の空気そのまま持ってきているような錯覚をおぼえます。
ネット見ながらとかの「ながら聴き」はもう無理で(音楽に意識をもっていかれすぎて見ている物をうまく認識できません。ほっとくとずーっと聴きいってしまいます。

ただこれが私のシステムが到達した段階なのかNLI10LTDがすごすぎるのかをハッキリさせないとと思いもう一度アコリバのRLI-1GBに戻して聞き比べてみました。(存在するかわかりませんがRLI-1GBのギガビット対応によるハンデ?は考慮していません)

結果はなんていうか物が違いすぎて比較になりませんでした。
RLI-1GBも普通に音はよくなるんですが感動にはつながらないのに気づいてしまったのが大きくこれはセカンド行き決定だな〜と。
---

実はこの商品は売り切れてからも「もうないんですか?次回の予定はないんですか?」というお問い合わせが何件かありました。
今は同じ仕様での販売は計画にありません。

が、通常版のNLI10の改良については検討の余地があるかもしれません。
NH10の反響がありすぎてしばらくは手がつけられそうにないのですが、今後の検討項目の中ではプライオリティを上げて考えてゆきたいと思っています。


にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
コメント
コメントする








 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
links
JS PC Audio Accessories ウェブサイト

JS PC Audio オンラインショップ

JS PC Audio Facebookページ

JS PC Audio ヤフオクブース

JPLAY日本語公式サイト

スタッフMの「なんちゃってオーディオ女子」
JS PC Audio Blogへようこそ
日々の業務のことや試作、新製品のご案内から独り言まで色んなことを書いています。
ad
Selected Entries
Categories
Archives
Search this site.

Others
Mobile
qrcode