<< パーツ選定中 | main | 高品質ソフトウェア >>
2015.05.24 Sunday

電源比較


高音質スイッチングハブの電源比較です。前回のブログの試作に写っていたものです。
DC5Vの交流成分の測定です。

まずこちらはスイッチングハブ付属のACアダプター(スイッチング電源)です。

とても荒れていて、大きくブレたりします。
またFETでは4Hzより下の帯域のノイズがとても目立ちます。

次に高音質スイッチングハブに搭載するアナログ電源です。

このようになります。
FETでは気になるところがほとんどありません。

この電源をDACに使ってみたところ、とてもいい感じでしたので販売確定です。
DAC用の5V電源を探されている方、是非使ってみてください。
DCラインコンディショナーとセットでお使いいただくと、更になめらかで繊細な音をお感じいただけると思います。

この電源で日頃から尊敬してやまないF社やE社の電源に挑戦です。

とは言ったものの、もっと精度の高いオシロスコープじゃないと比較できないですね(汗)


にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
コメント
コメントする








 
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
links
JS PC Audio Accessories ウェブサイト

JS PC Audio オンラインショップ

JS PC Audio Facebookページ

JS PC Audio ヤフオクブース

JPLAY日本語公式サイト

スタッフMの「なんちゃってオーディオ女子」
JS PC Audio Blogへようこそ
日々の業務のことや試作、新製品のご案内から独り言まで色んなことを書いています。
ad
Selected Entries
Categories
Archives
Search this site.

Others
Mobile
qrcode