<< AKG K545ケーブル交換 | main | 電源比較 >>
2015.05.22 Friday

パーツ選定中


先日の記事で高音質スイッチングハブを公開して以降、たくさんのお問い合わせをいただくようになりました。ありがとうございます。
開発当初はフルディスクリート電源を搭載する予定でしたが、販売価格が現実的ではなくコストパフォーマンスは決していいとは言い切れませんので、価格を抑えるためにレギュレーター仕様にすることにしました。

当面は汎用を使用しますが、いずれはオリジナルの基板を作りたいと思ってます。
今後はこの電源を利用してUSB用の外部給電用電源はもちろん、お好みの電圧の安定化電源をご提供できるようになります。

昨日ダイオード・フィルタ類の選定を行いまして、使用部材は概ね決まりつつあります。
ダイオードはやはりSiCダイオード(シリコンカーバイド)がいいですね。最近のハイエンドオーディオでちょくちょく見かけるようになった比較的新しい素子です。
スイッチングハブへの電源供給はDCラインコンディショナーを入れた方が僅かながら深みが出ているように感じます。オプションでお選びいただけるようにしようかと考えています。


さて、頓挫している製品化計画もありますので、こういうものも仕入れています。
1000BASE対応のアイソレートモジュールです。

コネクタよりも小さく、DACなどのICと同じピン幅です。
これで1000BASE・CAT7 STP対応のLANアイソレーターを試作してみようと考えてます。


にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
コメント
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
links
JS PC Audio Accessories ウェブサイト

JS PC Audio オンラインショップ

JS PC Audio Facebookページ

JS PC Audio twitter

JS PC Audio ヤフオクブース

JPLAY日本語公式サイト

スタッフMの「なんちゃってオーディオ女子」
JS PC Audio Blogへようこそ
日々の業務のことや試作、新製品のご案内から独り言まで色んなことを書いています。
ad
Selected Entries
Categories
Archives
Search this site.

Others
Mobile
qrcode