<< 売れ筋商品 | main | オリジナルUSBケーブル UOC1のレビュー >>
2015.05.01 Friday

USB製品分析

今回はP社製のUSBに挿して使用するフィルターです。
過去に比較試聴用に所有していたのですがあげてしまったので、今回新たに検証用として仕入れました。
この製品はブルーレイレコーダーの付属品ですので、補修部品として電気店等でオーダーしないと入手できません。

製品画像を撮る前に分解してしまいましたので代わりの画像です。

ケースのサイズは少し大きいので、縦に並んだジャックで使用するのは現実的ではないかもしれません。

さて、回路は単純なRCフィルタです。素子の定数は明かしませんが、カットオフ周波数は約4MHzといったところです。
ちなみにシグナルラインに抵抗は入っていません。ここはUT20と同じ仕様ですね。開発者さんが不要と判断されたんでしょう。

いつもの交流成分の計測は今回は行いません。
UT20とは開発コンセプトが違いますから、計測しても結果は見えてますので今回は省略します。

使用感ですが、十分に効果あります。映像も音質も格段に向上します。
UT20の場合、可聴域帯に影響を与えるリップルノイズを除去できることがこの商品(他の製品もそうですが)との大きな差ですね。全域にわたって更に鮮度があがりますし、中低域のハリや中高域のリアリティが増します。オーディオ専用に作ったものですから結果はこうでないと困ります(苦笑)

しかしメーカー製の製品を見ると、専用の基板だとかケースというのがすごく羨ましいです。
オリジナル商品も見た目は大事ですから、安く専用ケースを作るため3Dプリンターの導入を考えました。検討するにあたって先日出張してきたんですよね。
製作プロセスを詳しく見させてもらいましたが、とってもいいですね。ですが、いくら設備投資とはいえ高すぎる・・・。

という訳で買うことにしました。


宝くじを・・・ アハハ(汗)


にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
コメント
コメントする








 
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
links
JS PC Audio Accessories ウェブサイト

JS PC Audio オンラインショップ

JS PC Audio Facebookページ

JS PC Audio ヤフオクブース

JPLAY日本語公式サイト

スタッフMの「なんちゃってオーディオ女子」
JS PC Audio Blogへようこそ
日々の業務のことや試作、新製品のご案内から独り言まで色んなことを書いています。
ad
Selected Entries
Categories
Archives
Search this site.

Others
Mobile
qrcode