<< 電磁波シールド塗装を試す | main | 極短USBケーブルの製作(縦45°タイプ) >>
2018.01.25 Thursday

ヒューズ交換の方法

 

弊社製スイッチングハブ(NH100、HFS1000、NH1100)およびアナログ(リニア)電源のヒューズが切れてしまった場合やオーディオグレードのヒューズへの交換をなさる場合、ヒューズホルダーは電源インレット部にございますのでこちらから交換下さい。

先の細いマイナスドライバーをご用意いただくとスムーズに交換いただけます。

 

電源ケーブルを抜いてください(リニア電源など電源スイッチ付きの製品の場合、必ずスイッチを切ってください)。

 

 

2.jpg

 

マイナスドライバーを入れ、テコの原理でドライバーをゆっくり倒していただくと

 

3.jpg

このようにスライドして引き出されます。

 

2017年11月中旬までの製造分につきましては、若干形状が異なります。

こちらは中央部に差し込んでください。

 

こちらも同じく先に説明させていただいた要領で引き出します。

新しいものと入れ替えていただき、押し込んでいただければ交換は終了です。

 

 

(ご注意)

※お客さまご自身によるヒューズ交換によって生じた製品の不具合や故障は保証対象外となりますので予めご了承ください

※弊社製スイッチングハブには以下のヒューズをお使いください

・NH100/HFS1000 0.5A

・HFS1000(アップグレード)/HFS1100 0.5Aまたは1A

 

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
links
JS PC Audio Accessories ウェブサイト

JS PC Audio オンラインショップ

JS PC Audio Facebookページ

JS PC Audio ヤフオクブース

JPLAY日本語公式サイト

スタッフMの「なんちゃってオーディオ女子」
JS PC Audio Blogへようこそ
日々の業務のことや試作、新製品のご案内から独り言まで色んなことを書いています。
ad
Selected Entries
Categories
Archives
Search this site.

Others
Mobile
qrcode