<< Singxer SU-1 X-MOS DDC カスタマイズ(2) | main | 電源ケーブルの試作(2) >>
2017.11.30 Thursday

LINN / RENEW DS 用台座

お客さまからのご依頼で LINN RENEW DS 用の台座を製作しました。

厚さ15mmの純マグネシウムという贅沢極まりない前代未聞の台座。弊社の協力工場の職人さんの手作りで完全一点ものです。

 

いくら比重の軽いマグネシウムといえど、この厚み・サイズとなるとなかなかの重量感です。

組み上げた瞬間、「おぉ〜!」と社内が少々ザワつきました。

筐体と同じサイズにせず、前-1.2mm、左右は-1.5mmオフセットさせたせいか、スタイリッシュに仕上がりました。

黒半つや消しの粉体塗装仕上げで筐体ともマッチしています。

筐体は穴あけ加工を行い、台座とはチタンビスで固定して一体型となっていますが、ナイロンワッシャーを用いて絶縁しておりアースグラウンド端子からBPC-02で一点で繋がっています。

台座底面にインシュレーター用のくぼみはあえて付けず、微妙な位置決めを行いやすようフラットに仕上げています。

 

お客さまよりレビューをいただきました。

 

「LINNのRENEW DS(KLIMAX基板)用の台座を作成をお願いいたしました。マグネシウムで厚さ15mmという豪華仕様です。音はガラリと変わります。おそらく本物(??)のKLIMAX DSはこの音なんだろうなぁ。透き通るというか晴れた高原の朝のようなそんな音です。やってみた価値は十分にありました。ありがとうございました。」

 

CDプレイヤーやDAC、アナログプレイヤーなどでこのような固定台座を作ってみるのも効果ありそうです。

 

弊社ではSingxer SU-1用に一つ作ってみようかと思案中です。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

28、29日は沖縄へ行ってまいりました。

 

オーディオライターの御田照久氏が大阪より沖縄へ引っ越しをなさったということで、お祝いをかねての訪問です。
転居なさったばかりで、セッティングの詰めはこれからということです。
システム全景が撮れなかったのですが、9m近い吹き抜けのある広いリビングにB&Wノーチラスが鎮座している様は圧巻です。

Weiss MAN301

 

HFS1100とNOCX2もご愛用いただいています。
 
この状態で少しだけ試聴させていただきました。
部屋の構造のせいもあってかサウンドステージに自分がいるような感覚はなく、ホールの観客席にいるよう。
広い音場がリスニングポイントより少し先に雄大に展開するイメージです。吹き抜けと無垢のフローリングによってもたらされる深く響きのある音場は暖かい南国でのスローライフにとてもマッチしていると感じました。

 

これからセッティングを詰めてゆかれるとのこと、完成が非常に楽しみです。

 

Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
links
JS PC Audio Accessories ウェブサイト

JS PC Audio オンラインショップ

JS PC Audio Facebookページ

JS PC Audio ヤフオクブース

JPLAY日本語公式サイト
JS PC Audio Blogへようこそ
日々の業務のことや試作、新製品のご案内から独り言まで色んなことを書いています。
ad
Selected Entries
Categories
Archives
Search this site.

Others
Mobile
qrcode