<< ネットワークキルスイッチの試作 | main | AudioAccessory 167号 >>
2017.11.21 Tuesday

電源ケーブルの試作(1)

 

最近コストパフォーマンスの良い電源ケーブル探しを行っている中で、非常に良いものに出会いました。

SUPRA Cables LORAD 3X2.5(1.5)MK兇任后

 

SUPRA Cablesは国内では主にSAEC社が販売されていますが、電源ケーブルは製品化・流通していないこともあって海外から取り寄せました。

海外での流通価格は1,500〜2,000円/mと比較的安価なものですが、スウェーデンの法医学研究所、スウェーデン空軍、ヨーロッパの航空管制塔などに採用されており、実績のあるケーブルです。

手に取ると適度なしなやかさがあり、半導体カーボン/ナイロンシールド、ポリエステルテープ、綿糸の介在、ドレインワイヤー、導体という構成。

 

テストはジョデリカの無メッキコネクター(ETP-850CU/ETP-320CU)を取付け、プリアンプ(Accuphase C-2420)で行いました。

 

早速いつものテスト用音源で試聴。

聴き始めて1〜2分で製品化を決めました。

 

まず、最初に感じたのは「自然である」ことです。

レンジの広さ、帯域バランスの良さ、立ち上がり(下がり)、温度感、全ての項目において何も主張してくることなく、巧妙にサウンドステージを作り出してくれます。

特に押し出しが強いわけでも上品な訳でもありませんが、情報量は確実に増え非常に心地よいサウンドにシフトします。

念のため数日経って再試聴。やはり決まりです。

 

弊社ではアクセサリー類(特に電源系)には癖があってはいけないと決めていますので、このケーブルで決定しました。

これであれば弊社オリジナルのハイコスパケーブルが作れると確信しています。

 

近々のうちにお披露目し、来年1月下旬までのリリースを目処に進めています。

どうぞお楽しみに。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

遅くなりましたが、先日大阪ハイエンドオーディオショウへ行ってまいりました。

弊社は福岡ということで色んな製品をすぐに試聴できる環境にありませんので、今回のようなイベントはとてもありがたいものです。

気になる製品がいくつかありましたのでこれからセレクトアイテムのラインナップに加えていこうかと考えていますが、12月から1月までは新商品のリリースラッシュとなるため、落ち着きましたら次々と加えてまいります。

 

Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
links
JS PC Audio Accessories ウェブサイト

JS PC Audio オンラインショップ

JS PC Audio Facebookページ

JS PC Audio ヤフオクブース

JPLAY日本語公式サイト
JS PC Audio Blogへようこそ
日々の業務のことや試作、新製品のご案内から独り言まで色んなことを書いています。
ad
Selected Entries
Categories
Archives
Search this site.

Others
Mobile
qrcode