<< CAT7オリジナルLANケーブルのレビュー(6) | main | システムエンハンサー販売開始のお知らせ >>
2015.11.20 Friday

CAT7オリジナルLANケーブルのレビュー(7)

先日販売を開始したオリジナルLANケーブル(NOCX)の試用モニターレビューです。


送っていただいたLANケーブルですがほぼ音が落ち着いたようですのでレビューをしようかと思います。
結論から言うとLANケーブルはこれに置き換え決定となりました。
理由はいろいろありますがあげていくと

1.レンジがひろく音場に違和感をかんじない
2.音離れがよく定位がハッキリしている
3.音圧が上がるが刺さるような音はせず聴き疲れしない
4.楽器の響き・固有音がよくでていて背景にも変な色づけを感じさせない

なんか万能ケーブルみたいになってますがいまのところ欠点みたいなものは見当たりません。
ケーブルをつけた当初は1と3の傾向のみ顕著ですこしノッペリしたかんじでしたが、50時間超えたあたりで2・4の傾向がジワジワっとでてきました。
前に使用していたケーブルは音の芯が強く、全ての音がそれに沿うように鳴り、そして若干高音域のキンつきが耳障りではっきり色づけするタイプでしたが、このケーブルはあらゆる意味で逆の特性のようです。
システムのセッティングをつめていく上であまり色づけせずただ音のグレードを高めてくれるケーブルというのは非常に稀かつ重宝できると思いますが、いまのところこのケーブルはまさにそんなかんじですね。
この機会にと、このケーブル以外のアクセ等のセッティングをいじってみましたが、自分の好きな音の一番いいところ、感動できる音色がだせる組み合わせにひさびさにめぐり合えたのでちょっと感動しました。
LANケーブルはこれに固定でいいかなと思っています。
 

ありがとうございます。比較に使用なさったケーブルは、テレガードナー社のMFP8-GOLDとのことです。
ご検討いただく際、参考にしていただければ幸いに思います。
コメント
コメントする








 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
links
JS PC Audio Accessories ウェブサイト

JS PC Audio オンラインショップ

JS PC Audio Facebookページ

JS PC Audio ヤフオクブース

JPLAY日本語公式サイト
JS PC Audio Blogへようこそ
日々の業務のことや試作、新製品のご案内から独り言まで色んなことを書いています。
ad
Selected Entries
Categories
Archives
Search this site.

Others
Mobile
qrcode