2018.07.25 Wednesday

ケーブル大全 2019(季刊・オーディオアクセサリー特別増刊)

2018/7/26発売 ケーブル大全 2019

 

 P.39 世界のケーブルブランドのいま

 コストパフォーマンスの高さで厚い支持を集める新進ブランド

 (UOC3 / UOC3-R / UOC3-R用USB給電ケーブル / PSU-mini


 https://www.phileweb.com/editor/audio-a/voice.php?archive=1666

2018.04.26 Thursday

Net Audio vol.30 Summer

 

2018/4/19発売 NetAudio(ネットオーディオ)Vol.30 Summer

 

 P.82 ストリーミングをもっと良い音で!一押しクオリティアップアクセサリー

 音の純度が向上し澄んだサウンドに(SE2-BP)

 

 P.138 ネットオーディオの強い味方!JS PC Audioの最新アクセサリーを試す

 「音を邪魔する要素を低減し音楽本来の姿を引き出す」(HFS1100 / NOCX2)

 「見えているボトルネックを可能な限り排除する」(SE2-BP / BPC-02 / NLT2)


 http://www.phileweb.com/editor/net-audio/30/

 

 


 

 

全国各地のセミナーや雑誌の執筆、またブログ「言の葉の穴」でおなじみの逆木一氏にご評価いただきました。

逆木一氏は弊社のスイッチングハブ(NH100)のユーザーさまであり、お客さまとしてお付き合いさせていただいています。

 

さて、今回はスイッチングハブ、LANケーブル、システムエンハンサー、アースケーブル、LANターミネーターとたくさんの機器をお試しいただきました。

レビューや詳細は雑誌をご覧いただくとして、試聴パターンは以下のようにいただきました。

 

1 スイッチングハブのみ

2 LANケーブルを加えて

3 LANターミネーター、システムエンハンサーを加えて

 

結果はお客さまからいただくレビューにほぼ近いかと思われますが、より具体的で分かりやすいかと思います。

 

スイッチングハブ(HFS1100)は発売以降大変人気の商品で日々製作に追われている状況でしたが、ここにきてようやく余裕が出てまいりました。

最近ではUSB3.0ピンヘッダコンディショナー (PHC1)がとても人気で、初回ロットがなくなりそうな勢いです。

PC内部に使用するとてもニッチなアクセサリーですから売上は伸びないだろうと考えていましたが、海外からの問い合わせも増えていますし、二つ三つとご注文いただく方も多くいらっしゃいます。複数お買い上げいただく方はデュアル(トリプル)PCでの構成のお客さまでしょうか。

PHC1は「S/Nだけが上がるのがとても良い」「音のきめ細かさと空間が澄み渡るようだ」「プロセスカットをしたような音」というお声をよく頂戴しておりますが、正にそこを狙って開発した製品です。エージング(慣らし)に少し時間がかかりますが、効果には自信があります。是非一度お試しくださいませ。

 

2018.03.02 Friday

Stereo Sound No.206 SPRING

2018/3/2発売 Stereo Sound No.206 SPRING

 

 P.166 2017年に聴いたハイレゾ再生機器 Best3

 新たなハイレゾ体験をもたらしてくれたネットワークプレーヤーとスイッチングハブ(傅信幸氏)


 https://www.stereosound-store.jp/fs/ssstore/bss_reg_ss/2730

 

 


 

 

今回はオーディオ評論家の傅信幸氏に取り上げていただきました。

実は以前のモデル(HFS1000)からお使いいただいている弊社のお客さまでもあります。

評価につきましては本誌をお読みいただくとして、最近ではHFS1100を追加で購入なさる方が非常に増えてきています。

追加購入された方にお話しを伺うと、「JPLAYを使用したトリプルPC構成においてネットワークのセグメンテーションへの利用」、「ルーターとHFS1100の間にもう一台欲しい」などがあり、色々な手法があり時代が進んでいるなという実感があります。

 

さて、ここで突然HFS1100のポートの接続順の話になりますが、例えばネットワークプレイヤー(PC)、NAS、ルーターの三台を接続する場合、ネットワークプレイヤー(PC)とNASを両端に、中央のポートにルーターという方法が弊社では最も良い結果が出ました。

どのような環境でも良い結果になるというお約束はできませんが、接続箇所で音質が変化しますので是非一度お試しくださいませ。

 

2018.01.23 Tuesday

Net Audio vol.29 Spring

2018/1/19発売 NetAudio(ネットオーディオ)Vol.29 Spring

 

 P.85「これから」の人も「始めている」人も必見 ネットオーディオの「いま」

 ネットオーディオで知っておきたいテクニック(HFS1100)

 

 P.101 合計10万円から始めるネットオーディオ

 「澄んで広々とした空間が得られ 落ち着いて音楽を楽しめる」(HFS1100)


 http://www.phileweb.com/editor/net-audio/29/

 

 



 

さて、最近以下の商品をオンラインショップに追加しております。

AMR Gold オーディオグレードヒューズ

 

HDMIノイズプロテクションキャップ XXL-HSCAPS

 

XLRノイズプロテクションキャップ(メス)

 

 

この中でも特に HDMIノイズプロテクションキャップ XXL-HSCAPS は国内での取り扱いがなく希少なアイテムです。

是非この機会に弊社お勧めのセレクトアイテムをご利用くださいませ。

 

2017.12.21 Thursday

Stereo誌 2018年1月号

2017/12月発売 Stereo(ステレオ)2018年1月号
『特集 システムを覚醒させる逸品はどれだ!?』私のイチ押し!アクセサリー2017

 

P.43 SE2-BP

低価格化の先端を行きながらトップレベルの性能を誇る小型バーチャルアース

text 福田雅光氏

P.63 HFS1100 

text 土方久明氏

 

本号ではSE2-BP、HFS1100をご紹介いただいております。

イチ押しアクセサリーに選んでいただき大変光栄なことです。

これから仮想アース製品やスイッチングハブをご検討の方、是非一度お試しくださいませ。

 

音楽之友社
http://www.ongakunotomo.co.jp/magazine/stereo/

 

 


 

 

先日は同じ福岡県内のお客さま宅を訪問してまいりました。

訪問の目的は、お使いいただいている製品のご感想のヒアリング、オーディオ用スイッチングハブ(HFS1100)やその他の製品の試聴です。
オーディオルームに足を踏み入れるとそこにはDynaudio C4 PlatinumDIATONE DS-4NB70が据えてあり、3PC構成、そしてたくさんのパーツやデバイス。お客さまの本気を感じさせるオーディオルームです。

 

HFS1100の試聴。
一聴してHFS1100の音だなとホッと安心してしまいます。
低域は遅れず中高域と揃い音がスピーカーに張り付かず、定位よく目の前にどんどん飛んでくるイメージです。
他社の製品の試聴もさせていただき、今後の課題や改善点も少し見えてきました。とても有意義なお客さま宅訪問でした。

 

さて、今年も残すところあと僅か。
弊社の対応が不完全であったり、遅延が生じたりと反省すべきところが多くあります。
まずは今年一年で起こった改善すべき点を全てピックアップし、来年からの業務を改善していきたく思います。
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
links
JS PC Audio Accessories ウェブサイト

JS PC Audio オンラインショップ

JS PC Audio Facebookページ

JS PC Audio ヤフオクブース

JPLAY日本語公式サイト

スタッフMの「なんちゃってオーディオ女子」
JS PC Audio Blogへようこそ
日々の業務のことや試作、新製品のご案内から独り言まで色んなことを書いています。
ad
Selected Entries
Categories
Archives
Search this site.

Others
Mobile
qrcode