2017.09.23 Saturday

HFS1100のオプションにつきまして

 

NH10下取り

製品状態の如何(損傷・不具合・故障など含む)に関わらず一律11,880円にて承ります。

下取りオプションをお選びいただきますと、合計額より11,880円が差し引かれるようになっております。

 

【下取りの流れ】

(1)HFS1100のご注文の際にオプションをお選び下さい

(2)NH10を弊社宛へお送り下さい(送料はお客様負担)

(3)弊社に届き次第HFS1100をお送りします

 

(NH10をお送りいただく住所)

819-0002

福岡県福岡市西区姪の浜5-5-6-1F

株式会社オールワイアード

092-881-5220

 

 

2年延長保証

3年間保証(基本1年+延長2年)をさせていただきます。

延長保証の対象は弊社にてシリアル番号とお買い上げ時のお名前(住所・電話番号等)で管理させていただきます。

 

1. 正常な使用状態で製品が故障した場合には無料修理をさせていただきます。

2. 次のいづれかに該当する場合、保証の適用除外事項とさせていただきます。

(1)購入者以外の方の届け出や持ち込みによる保証修理

(2)保証期間中に発生した故障について、保証期間終了後に修理依頼された場合

(3)誤ったご使用による故障・損傷

(4)他の機器から受けた障害、または不当な修理や改造による故障・損傷

(5)お買い上げ後の移設、輸送、落下などによる故障・損傷

(6)火災、地震、水害などの天災、指定外の使用電源、異常電圧などによる事故および故障・損傷

2. 故障の状況その他の事情により、修理に代えて製品交換をする場合がありますので、予めご了承ください。

3. 修理に際して、再生部品・代替部品を使用することがあります。また、修理により交換した部品は弊社が任意に回収のうえ、適切に処分させていただきます。

4. 保証に基づく無料修理後の製品については、最初のご購入時の保証期間が適用されます。

5. 故障により製品が使用できなかったことによる損害については補償いたしません。

6. ご贈答、ご転居などの場合については弊社へご相談ください。

 

2017.09.22 Friday

オーディオ用ネットワークの接続について

 

今月25日よりオーディオ用スイッチングハブ「HFS1100」の販売を開始いたします。

弊社のスイッチングハブを用いたネットワーク接続についてのご質問やご相談をよくいただいておりますので弊社の推奨接続例をあげさせていただきます。

 

ネットワークプレイヤー、スイッチングハブ間はシールドが結線されていないUTPをお勧めしています。
このときNOCX2の製品ロゴが付いている方をスイッチングハブへ接続ください。

 

NAS、スイッチングハブ間はUTP、STPどちらでもよろしいかと思いますが、NASにシステムエンハンサーを接続される場合はUTPがお薦めです。

 

販売初期のNOCX2、従来モデルのNOCXをUTPへ変更することができますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

新機種のリリースの関係でアナウンスが遅れてしまいましたが、スイッチングハブの従来モデル(HFS1000)をお持ちの方へアップグレードサービスを行う予定です。

10月に入りましたら正式なご案内ができるかと思いますので、今しばらくお待ちくださいませ。

2017.05.18 Thursday

NOCX2の結線オプションにつきまして

このたびオリジナルLANケーブル(NOCX2)の結線オプションにUTP接続を加えました。

 

LINN DS/DSMなどをお使いの方で、NOCX2をご検討の方はUTPストレートをお選びくださいませ。

コネクター部分は金属製ですが、シールドは未結線ですのでUTP仕様となります。

 

 

JS PC Audio オンラインショップ

 

株式会社リンジャパン

 

現在LINN DS/DSMにNOCX2をお使いの方でUTPへの変更をご希望の方は無償で承りますので、メールにて事前にご連絡のうえ弊社までお送りくださいませ。

 

2017.01.05 Thursday

2017年もよろしくお願いいたします

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

弊社は本日1月5日より新年の営業を開始いたしております。

現在、年末年始のご注文が混み合っておりました関係で、お問い合わせに対する回答や商品の出荷に遅延が発生いたしておりますことをお詫び申し上げます。

お急ぎのところ大変申し訳ございませんが、少々お待ちくださいますようお願い申し上げます。

2016.11.14 Monday

大阪出張

先日オーディオライターの御田照久氏とお会いしてきました。

 

御田氏はオフィス・オンダでのコンサート企画、各種執筆翻訳、音楽・オーディオ関係の仕事に従事されている方で、共同通信社のウェブサイトでの連載等もされています。

以前から弊社の製品に興味を持っていただき、やりとりをさせていただいている中で今回の訪問に至りました。

 

事務所に早速お邪魔すると、そこには一際目を引くオリジナルノーチラスが。

※転載の許可を得て掲載しています。

 

挨拶もほどほどに、持参した新型スイッチングハブ、システムエンハンサーをそれぞれ説明。

機材はもちろんパーツなどにも非常に知識の深い方で、自作もされています。

軽くパーツ談義などを交わしつつ、まずは現在のシステムを聴かせていただきました。

 

一聴してまずハイレスポンスな音に圧倒されます。スピーカー間が広くリスニングポイントも離れていますが、それを全く感じさせません。

2曲、3曲と聴き進めている頃にはすっかり虜になってしまいました。

パワーアンプ8台のマルチ構成とは思えない音の繋がり、濃さです。引き際の微妙な艶感も見事としか言いようがない、なんとも私好みの音。

そして特筆すべきは定位。音がリスニングルーム以上に広がるようで、まるで目の前の色が変わって見えているかのような感覚。なんとも凄まじい音でした。

 

ひとしきり堪能させていただいた後、いよいよ新型スイッチングハブとシステムエンハンサーを試聴いただきました。

 

以下、御田氏のfacebookページ11月9日付記事より転載

 

--

●JSPCについては皆さんもご存知の通り、かゆいところに手が届くようなユニークな製品やアクセサリーを製作し直販で安価に販売しておられます。
 以前から注目して、いろいろ連絡もさせていただいてたのですが、今回は来週リリースされるギガビットLAN対応のハブや仮想アース、LANケーブルをお持ちくださいました。

●従来からノイズの低減抑制を基本に100Base(100MHz)のハブを販売して来られたのですが、今回は将来を見据えてギガビットLAN対応ハブというわけです。音質命のオーディオマニアのことを考えて、実にユニークな配慮がなされています。
1.使いやすさを基本に、無調整ですぐに使えること。
 ユーティリティソフトなどで設定しに行く必要がなく、電源ケーブルを差し込めばすぐに動作します。
2.音質優先の基本仕様とオプション
(1)電源オンオフのLEDはベーシックモデルでは付けていないが、希望される方には低輝度でノイズを抑えたLEDをオプションでつけることが可能。
(2)LANポートのリンク表示LEDは音質のために点灯させない基本仕様。希望される方には表示モデルもご提供。
(3)輻射ノイズ抑制のため、ご希望に応じて本体内部に銅製シールド板をオプションで設置可能。
(4)内蔵電源はトランス式のリニア電源だが、シンプルな構成。パワートランジスタで出力されており大電流への対応を踏まえた仕様となっている。[共通]

●つまり音質命の方には、LEDなしで銅シールド板付きのモデルが推奨というわけだ。今回お持ちいただいたのはこの仕様のモデル。

●で、わが家のネットギアのハブで鳴らした後に、JSPCハブの登場と相成った。
 ノイズ感のない静けさから始まり、高域の抜けの良さがよく分かる。ややスリム傾向で高域方向の情報量が高い良い音だ。設定も何もなしで、つなぐだけでこれだけの音が出ればまず文句はないでしょう。価格的には従来の100Mハブを少し上回る程度に抑えるとのこと。
 高音質なハブを使いたいがPCでの設定などは面倒だ、という方にはドンピシャで向いていると思います。

●ひとしきり聞かせていただいて、次にハブに仮想アース「システムエンハンサー」を接続して聴いた。「四種の金属とアモルファスコアを使用することで、シールド(アースライン)のノイズ成分を減衰させ、導電性セメントを充填することによって更に減衰効果を高めました。」という内容です。USBの電源ラインに効果があるそうですが、今回はハブのアース端子に接続してみました。

●これが音質的にかなり効果があり、すっきりとして全体の見晴らしが良くなり、ディテイルがよく分かります。持ってみるとズシッと重いのに、これで予定価格2万5千円ほどとは相当に遊び甲斐がありそうです。わが家ではネットギアのハブにPlitronアイソレーショントランスやFSP電源アダプタを当てていますが、より低い価格で近い効果が得られるようです。しばらくお借りできることになりましたので、いろいろ試してまた結果をご報告します。

 

--

 

ハイエンド機器が並び相当に手の込んだハイレベルなシステムでどれだけパフォーマンスを出せるのか正直不安に思っていましたが、このように評価いただき安堵しているところです。

 

新しいスイッチングハブの公式発表は16日を予定しています。どうぞよろしくお願いいたします。

Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
links
JS PC Audio Accessories ウェブサイト

JS PC Audio オンラインショップ

JS PC Audio Facebookページ

JS PC Audio ヤフオクブース

JPLAY日本語公式サイト
JS PC Audio Blogへようこそ
日々の業務のことや試作、新製品のご案内から独り言まで色んなことを書いています。
ad
Selected Entries
Categories
Archives
Search this site.

Others
Mobile
qrcode